千葉支部トップページ 入会案内
テレコム・フォーラム
テレコムフォーラムについて
このサイトは日本電信電話ユーザ協会千葉支部の会員様向けに発行しておりますメールニュースのアーカーイブサイトです。メールニュースはこちらでユーザ協会に入会することで購読することができます。
コンテンツ
協会注目ニュース
協会からのお知らせ

支部関連リンク
ユーザ協会本部
とくとくホテルサービス

千葉関連リンク
NTT東日本 千葉支店 千葉西支店
NTT東日本
千葉日報ホームページ
千葉の観光まるごと紹介
幕張メッセ

 

 

協会注目ニュース
2018.12.10更新
大丸札幌店内の各施設において、混雑状況をAIが解析してリアルタイムに一覧表示
〜舘内施設のスムーズな周遊を可能にする「スマート百貨店」の実現に貢献〜
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社、株式会社バカンは、株式会社大丸松坂屋百貨店の札幌店において館内Wi-Fi、IoTおよびAIを活用し、各施設(地下1階〜8階)の利用状況をサイネージやスマートフォンへ一覧表示するサービスを、2018年12月1日(土)から提供します。

スマホ決済サービス「d払い」がAmazonで利用可能に
〜Amazonでのお買物でdポイントがたまる・つかえる〜
  Source : NTTdocomo
  株式会社NTTドコモが提供するスマホ決済サービス「d払い(R)」が、2018年12月1日(土)から、総合オンラインストアAmazon.co.jpでのご利用が可能となります。これにより、Amazonでのお買物でdポイントが貯まる、また、使えるようになります。
現在、Amazonでのお買物に、月々の電話料金と一緒に支払える決済サービス「ドコモ払い」が利用いただけましたが、2018年12月1日(土)からは「d払い」として利用いただけるようになります。

救急ビッグデータを用いた救急自動車最適運用システムの有効性を確認
〜リアルタイムな救急需要予測等による救急車の搬送時間短縮をめざす〜
  Source : NTTデータ
  消防庁 消防大学校 消防研究センター、日本電信電話株式会社、株式会社NTTデータは、2018年2月から約3年間で救急ビッグデータを用いた救急自動車最適運用システムの共同研究を実施しています。

5Gの屋外実験において通信速度27Gbpsに成功
-5Gで要求される移動端末への通信速度20Gbpsを超える大容量通信を実現-
  Source : NTTdocomo
  三菱電機株式会社と株式会社NTTドコモは、第5世代移動通信方式において、28GHzを用いて5G向けに開発した超多素子アンテナシステムによる16ビーム空間多重処理を行うことで、世界で初めて屋外実験において通信距離10mで端末1台の通信速度27Gbps、100mで通信速度25Gbpsに成功しました。

「第69回NTT児童画コンクール」表彰式を実施しました
  Source : NTT東日本 千葉事業部
  東日本電信電話株式会社千葉事業部では、本年も、千葉県内の小学校児童を対象に『あったらいいな こんなもの』〜みんなの未来のくらしにほしいもの〜をテーマにした「第69回NTT児童画コンクール」を実施しました。
今回は、県内の小学校287校から3,375点のご応募を頂き、9月28日(金)の審査会にて最優秀賞4点、優秀賞18点を選出し、11月17日(土)にm BAY POINT幕張(千葉市美浜区中瀬1-6)で表彰式を行いました。

対話型AIとRPAを組み合わせた「コンタクトセンターDXソリューション」を提供
〜「No Show(飲食店の無断キャンセル)」対策にも活用し、利便性を向上〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズは、対話型AIエンジンとRPAを組み合わせ、コンタクトセンターの応対から事務処理までのプロセス全体を自動化し、生産性を大幅に向上させる「コンタクトセンターDXソリューション」を、2018年12月1日より提供します。

地域住民やコンビニなどがセンサーになる低コストなソーシャル見守りシステム「C-Shuttle」の共同実証実験を開始
〜特許技術を用いた新型ビーコンを活用し、自治体、地域の企業と市民の協力のもと、低コストで安心・安全な街づくりを目指す〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  静岡県磐田市、株式会社SBS情報システム、NTTコミュニケーションズ株式会社は、新型ビーコンを用いたソーシャル見守りシステム「C-Shuttle」による子どもや高齢者の見守りに関する実証実験を2018年11月中旬から開始します。

NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] 企画展「イン・ア・ゲームスケープ:ヴィデオ・ゲームの風景、リアリティ、物語、自我」の開催について
  Source : NTT東日本
  NTT東日本が運営する文化施設NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]では、2018年12月15日(土)から2019年3月10日(日)まで、企画展「イン・ア・ゲームスケープ:ヴィデオ・ゲームの風景、リアリティ、物語、自我」を開催します。
本展覧会では、現在、社会的にも大きな影響力を持っている「ヴィデオ・ゲーム」の多様なあり方や、それが創り出す文化を、インディ・ゲーム、及びヴィデオ・ゲーム・アートの2つの動向から検証します。

豊島区帰宅困難者対策訓練において災害情報等をスマホに母国語表示
〜災害情報や鉄道運行情報などがプレートにタッチするだけで簡単に確認可能に〜
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社、株式会社アクアビットスパイラルズは、豊島区で行われる帰宅困難者対策訓練において、ホテルメトロポリタンへ避難した外国人に対して、災害情報等をサイネージと「スマートプレート」で簡単に母国語表示するサービスの提供を行います。

生産現場を「見える化」できる工場向けIoTパッケージの提供について
〜信号灯のシェアNo.1の株式会社パトライトさまと協力して工場内のデジタルトランスフォーメーションを促進〜
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社は、農業向けIoTに続くおてがるIoTシリーズとして、工場向けIoTパッケージを2018年11月21日(水)より提供開始いたします。
本パッケージは、センサー装置やネットワークカメラなどのIoTデバイスと、データ可視化用のIoTクラウド、IoTセキュリティ、IoTゲートウェイであるWi-Fiに加え、それらの運用サポートをセットにしたものです。

スマートフォンアプリとWi-Fiを活用した渋谷エリアでの人流分析・施設間送客の実証実験について渋谷エリアの商業施設などをまわるスタンプラリーイベントを開催!
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社と、株式会社東急文化村は、渋谷ウィンターイルミネーション実行委員会および一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメントの協力のもと、2018年11月16日(金)〜2018年12月25日(火)まで、専用アプリとWi-Fi環境などを活用したスタンプラリー施策『チェブラーシカとしぶやビンゴラリー「チェブラリー」』を開催します。

地図WebアプリのAPIサービス「GEOSPACE API」に新機能
〜外部情報の地図重畳表示機能、一方通行およびUターン条件指定検索機能を追加〜
  Source : NTT空間情報
  デジタル地図の整備・制作、および空中写真を含む空間情報コンテンツの販売を行うNTT空間情報株式会社は、このたび、地図Webアプリ開発支援ツール「GEOSPACE API」の新機能の提供を、2018年11月9日に開始しました。

順天堂大学とNTT Comが農作業によるストレス軽減に関する実証実験を開始
〜ウェアラブル生体センサhitoe(R)を活用し、医科学的に確立した手法の普及を目指す〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  順天堂大学とNTTコミュニケーションズ株式会社は、農作業を行うことでストレス軽減を実現する「アグリヒーリング」の効果を医科学的に確立した手法をより広く普及させるため、ウェアラブル生体センサhitoe(R)をはじめとするICTを活用したストレス測定システムの開発を行う実証実験を2018年11月16日より開始します。

「第12回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018」において『AI部門 総合グランプリ』など3賞を獲得
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズは、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアムが2018年11月6日に発表した「第12回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018」において以下の3賞を受賞しました。
AIを活用しビジネスシーンで実用的な翻訳機能を提供する「AI翻訳プラットフォームサービス “COTOHA Translator(TM)”」が『AI部門 総合グランプリ』を、IoTを活用し社員の生産性向上を支援する「IoT System for Optimizing Buildings powered by Things Cloud(R)」が『IoT 部門 ASPIC会長賞』を、法人向けオンラインストレージ「Bizストレージ ファイルシェア」が『ASP・SaaS部門 ベストイノベーション賞』をそれぞれ受賞しました。

りそなグループと業務連携し“でんさい”のさらなる普及促進に向けて「でんさい活用型ファクタリング」サービスを提供
〜でんさいネットと金融機関向け一括ファクタリングシステム「PAYCONNECT(R)」が連携して利用可能に〜
  Source : NTTデータ
  株式会社NTTデータは、りそな決済サービス株式会社が金融機関向けに提供する電子記録債権版一括ファクタリングサービス「でんさい活用型ファクタリング」に金融機関向け一括ファクタリングシステム「PAYCONNECT(R)」を提供し、併せて金融機関向けの営業や、運用面での支援を行います。

バックナンバー

協会からのお知らせ

「平成31年春の講演会&交流会」開催のご案内
「電話応対コンクール全国大会」優秀賞受賞!

 

Copyright (c) JTUA Chiba. All rights reserved.