千葉支部トップページ 入会案内
テレコム・フォーラム
テレコムフォーラムについて
このサイトは日本電信電話ユーザ協会千葉支部の会員様向けに発行しておりますメールニュースのアーカーイブサイトです。メールニュースはこちらでユーザ協会に入会することで購読することができます。
コンテンツ
協会注目ニュース
協会からのお知らせ

支部関連リンク
ユーザ協会本部
とくとくホテルサービス

千葉関連リンク
NTT東日本 千葉支店 千葉西支店
NTT東日本
千葉日報ホームページ
千葉の観光まるごと紹介
幕張メッセ

 

 

協会注目ニュース
2019.3.11更新
不動産の利活用による街づくりへの貢献について
〜ホテル「ベッセルイン千葉駅前」が開業〜
  Source : NTT東日本 千葉事業部
  東日本電信電話株式会社千葉事業部の千葉市中央区に有するNTT東日本千葉富士見ビルの事業用地を活用した「ベッセルイン千葉駅前」が2019年3月1日にオープンします。
NTT東日本では、保有する通信ビルの旧営業窓口や事業用地等の空きスペースの利活用を積極的に推進しており、これまでに保育園や医療機関、商業施設等、街づくりに貢献する施設に多数生まれ変わっています。

成田国際空港の新開設トイレ「experience TOTO」における専用タブレットリモコンおよびIoTを活用した混雑状況表示サービスの提供について
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社、株式会社バカンは、TOTO株式会社が2019年4月3日(水)より成田国際空港第一ターミナルビル南ウイング1階にて、IoTを活用した“最先端のおもてなしトイレ空間”として新たに開設するトイレ「experience TOTO」へ、本トイレ専用のタブレットリモコンに加え、Wi-FiおよびIoTを活用してトイレの混雑状況をデジタルサイネージにリアルタイムに一覧表示するサービスを連携して提供いたします。

「東京2020参画プログラム」公認プログラム
第25回「いなげ水辺クリーン活動」の開催について
  Source : NTT東日本 千葉事業部
  東日本電信電話株式会社 千葉事業部は、地域の皆様の憩いの場所でもあり東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で7つの競技が開催される幕張メッセ近隣の「いなげの浜」において、NTT東日本としては25回目となる「いなげ水辺クリーン活動」を、今回は「東京2020参画プログラム」公認プログラムとして開催します。

新たな弔慰用電報台紙プリザーブドフラワーDENPO「想藍(そうあい)」の販売開始について
  Source : NTT東日本
  NTT東日本およびNTT西日本は、新たに弔慰用電報台紙、プリザーブドフラワーDENPO「想藍(そうあい)」を2019年3月1日(金)より全国で販売開始します。
本商品は、落ち着きのある藍色のフレームに白、青、紫色のバラや、アジサイのプリザーブドフラワー等を上品にアレンジした電報台紙です。
供花として、葬儀、告別式、法事、法要などのお悔やみの場でご利用いただけます。

5Gネットワーク設計用の3D地図「AW3DRテレコム for 5G」の販売開始
〜グローバルに展開、正確かつ効率的な5G無線ネットワーク設計が可能に〜
  Source : NTTデータ
  株式会社NTTデータは、衛星画像を活用した世界最高精度の「AW3D(R)全世界デジタル3D地図」について、第5世代移動通信システムの無線ネットワーク設計用に最適化された3D地図「AW3Dテレコム for 5G」の販売を2月21日から開始します。

信用金庫の通帳レス推進に向けた新サービスの提供
〜来店不要、口座番号そのままで通帳レス化〜
  Source : NTTデータ
  株式会社NTTデータは、一般社団法人しんきん共同センターとともに、しんきん共同センター加盟金庫利用者の通帳レス推進に向けたシステム開発に2018年より着手し、既存口座の「通帳レス」口座への切り替え、および新規口座での「通帳レス」口座開設を可能とする新サービスを2019年8月めどに提供開始します。本サービスは、しんきん共同システム加盟の信用金庫のうち220以上が利用予定です。

伝統技術の伝承と文化の継承を目指して
IoT活用の登り窯焼成公開実証実験と仮想体験イベントの開催「未来につなぐ伝統とIoTの環(わ)、山梨から贈る陶芸仮想体験」
〜伝統と最新IoTの融合がもたらすもの〜
  Source : NTT東日本
  株式会社アイエスエイ、株式会社エスプレス・メディア出版と増穂登り窯と東日本電信電話株式会社、の4団体は伝統技術と文化の継承を目的として、最新IoT技術を活用した、登り窯焼成の公開実証実験を行います。

千葉県警察本部から感謝状をいただきました
〜サイバーセキュリティ犯罪対策に向けて更なる連携を確認〜
  Source : NTT東日本 千葉事業部
  千葉県警察本部と東日本電信電話株式会社 千葉事業部は、「サイバーセキュリティパートナーシップ協定」に基づき、千葉県警、各商工会議所との連携によるサイバーセキュリティ対策セミナーの開催や、千葉市におけるおもてなし環境の整備に向けた安全・安心な公衆無線LAN「千葉おもてなしWi−Fi」の普及活動に協働して取り組んでおりますが、この度、日頃の連携に対し千葉県警 生活安全部長より感謝状をいただきました。

千葉市との「eセンシング Forアグリ」実証実験第二弾について
〜経験豊かな観光農園と連携しクラウド活用により次世代の就農者のために〜
  Source : NTT東日本 千葉事業部
  東日本電信電話株式会社 千葉事業部は千葉市と連携し、2018年1月より、千葉市農政センターにおいてエネルギーハーベスティングに基づく、LPWAを利用したセンシングによる生産管理をイチゴ栽培において行い、様々なデータを収集しました。

シングルサインオン・ID管理サービス「ID Federation」において、スマートフォンを使って生体認証ログインができるメニューの提供を開始
〜専用アプリを活用し、生体認証機能がない端末でも、パスワードレスの認証を手軽に実現〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、さまざまなサービスへのシングルサインオン、多要素認証やソーシャルログインなどによる利便性・セキュリティの強化を可能にするサービス「ID Federation」において、国際標準規格FIDOに対応した「生体認証メニュー」の提供を、2019年2月13日より開始します。

Windows Defender ATPを活用した高機能なエンドポイントセキュリティ対策サービス「EDR」を提供開始
〜SOCの高度分析により、未知のサイバー脅威に対する早期発見・早期対処を実現〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、マイクロソフトのWindows Defender Advanced Threat Protectionと連携した新たなエンドポイントセキュリティ対策サービス「EDR」を、総合リスクマネジメントサービス「WideAngle」のマネージドセキュリティサービスにおいて、2019年2月12日より提供開始します。

NTTスマートコネクト、テクノプロ、ネットアップ3社の提携によって国内向けクラウド接続サービスの提供を開始“雲の上のデータがすぐそば”に
  Source : NTTスマートコネクト
  エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社、株式会社テクノプロ、ネットアップ合同会社は様々なハイパースケールクラウドをセキュアな接続で利用できる国内向けクラウド接続サービス「セキュア・ハイブリッド/マルチクラウドインテグレーション」を3社にて展開すると発表いたしました。

TOEIC 900点超レベルの高精度AI翻訳プラットフォームサービス「COTOHA Translator(TM)」にセキュリティをさらに強化した新メニューを追加
〜翻訳データ暗号化やお客さま専用エンジンによって、従来のメニューよりさらに強固なセキュリティを実現〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、ビジネス文書の高精度な翻訳が可能なAI翻訳プラットフォームサービス「COTOHA Translator(TM)」において、よりセキュアな翻訳環境を実現した「エンタープライズプラン」の提供を、2019年2月4日より開始します。

バックナンバー

協会からのお知らせ

「〜初心者向け〜販路拡大に向けたホームページ・SNSの有効活用」セミナーのご案内
総務・人事・育成担当の皆様へ
「フレッシュマン(新人)研修」開催のご案内
2019年度電話応対コンクールのスケジュールについて

 

Copyright (c) JTUA Chiba. All rights reserved.