千葉支部トップページ 入会案内
テレコム・フォーラム
テレコムフォーラムについて
このサイトは日本電信電話ユーザ協会千葉支部の会員様向けに発行しておりますメールニュースのアーカーイブサイトです。メールニュースはこちらでユーザ協会に入会することで購読することができます。
コンテンツ
協会注目ニュース
協会からのお知らせ

支部関連リンク
ユーザ協会本部
とくとくホテルサービス

千葉関連リンク
NTT東日本 千葉支店 千葉西支店
NTT東日本
千葉日報ホームページ
千葉の観光まるごと紹介
幕張メッセ

 

 

協会注目ニュース
2017.5.10更新
圃場(ほじょう)センシングによる果樹の生産管理の新たな取り組みについて
〜業界初!エネルギーハーベスティングによるスマート農業の推進〜
  Source : NTT東日本
  ふくしま未来農業協同組合は、果樹の 防霜ぼうそう対策を目的に、東日本電信電話株式会社の圃場センシングソリューション「eセンシング For アグリ」を導入し、4月より運用を開始しました。
本取り組みは、エネルギーハーベスティングに基づくLPWAを利用したセンシングによる生産管理を行う業界で初めての取り組みとなります。

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] 常設展「オープン・スペース 2017 未来の再創造」の開催について
  Source : NTT東日本
  NTT東日本が運営する文化施設NTTインターコミュニケーション・センターでは、常設展示内容を大幅に入れ替え、2017年5月27日(土)より「オープン・スペース 2017 未来の再創造」展を開催します(入場無料)。
本展覧会では、ICCが開館20周年を迎え、これまでの20年をふりかえりつつ、これからの20年にどのような新たな未来を提示することができるのかをあらためて考え、未来のビジョンを再創造することをテーマとします。

新たな慶祝用電報台紙プリザーブドフラワーDENPO「ラグジュアリーローズフレーム」の販売開始について
〜大輪のバラで、特別なお祝いを〜
  Source : NTT東日本
  NTT東日本及びNTT西日本は、新たに慶祝用電報台紙『プリザーブドフラワーDENPO「ラグジュアリーローズフレーム」』を、2017年4月27日(木)より全国で販売開始します。
大輪のバラを贅沢に使用した本商品は、お祝いのメッセージに添える贈り物として、就任・栄転・開店祝いなどビジネスシーンでのご利用はもちろん、結婚・誕生日・記念日などパーソナルなシーンでもご利用いただけます。

NTTドコモの顧客システムとの連携によりMVNOにおけるSIMカード開通などの迅速化と「OCN モバイル ONE」の開通待ち時間の大幅な短縮を実施
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、株式会社NTTドコモの回線を利用したモバイル通信サービスにおいて、2017年4月に NTTドコモの顧客システムとのオンライン連携を完了し、お申し込みから利用開始(開通)までにかかる時間を大幅に短縮します。
このたびのNTTドコモの顧客システムとのオンライン連携によって、NTT ComをMVNEとして利用するMVNOは「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ」を介したSIMカードの開通などの迅速化やオペレーションの自動化が可能になります。

「クラウドゲートウェイ」シリーズに「サーバーホスティング」サービスを拡充
〜閉域網経由で簡単・セキュアに接続できる法人向けクラウドサービス(IaaS)の提供開始について〜
  Source : NTT東日本
  NTT東日本は、法人のお客さま向けクラウドサービス、「クラウドゲートウェイ」シリーズに、新たに「クラウドゲートウェイ サーバーホスティング」を追加し、2017年5月19日より提供開始します。
本サービスは、閉域網経由で簡単に接続できるクラウドサービス(IaaS)であり、お客さまのご要望に応じて、セキュアにサーバーを構築・運用することができます。

「Multi-Cloud Connect」が、日本の通信キャリアで初めてVPNによる「Oracle Cloud」への接続を開始
〜セキュアで安定したネットワーク環境からの利用を実現〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、セキュアなマルチクラウド環境を実現する「Arcstar Universal One Multi-Cloud Connect」において、2017年4月18日より、オラクル・コーポレーションが提供する「Oracle Cloud」との接続を開始します。
従来提供してきた、NTTComのクラウドサービスである「Enterprise Cloud」や「Microsoft Azure」、「Office 365」、「AWS」、「Salesforce」、「Box」との接続に加えて「Oracle Cloud」(米国基盤)への接続が可能になることで、より多くのサービスに対応したマルチクラウド環境を利用することができます。

世界初、「浮遊球体ドローンディスプレイ」を開発
-任意の空間で360度どこからでも見える広告展開が可能に-
  Source : NTTdocomo
  株式会社NTTドコモは、無人航空機を活用した新たなビジネスの創出に向けて、全方位に映像を表示しながら飛行することができる「浮遊球体ドローンディスプレイ」を世界で初めて開発いたしました。
今回開発した「浮遊球体ドローンディスプレイ」は、環状のフレームにLEDを並べたLEDフレームの内部にドローンを備え、LEDフレームを高速に回転させながら飛行します。そして回転するLEDの光の残像でできた球体ディスプレイを、内部のドローンで任意の場所に動かして見せることができます。

当社震災体験者が災害時に必要だった、使えたモノ、こと、情報を語る「熊本地震×東日本大震災 被災者対談」特集を開設
〜別冊「防災タウンページ」をWEBでも公開中〜
  Source : NTTタウンページ
  NTTタウンページ株式会社は、本日、当社が運営する防災関連情報サイト「Make a BOSAI Japan.」内において、「震災体験者が災害時に必要だった、使えたモノ、こと、情報」について掲載した「熊本地震×東日本大震災被災者対談」特集の掲載を開始します。平成28年熊本地震から1年、当社社内の震災体験者の実体験を、別冊「防災タウンページ」の制作に取り組む当社ならではの視点でまとめ、発信するものです。

「AIインフォテイメントサービス」の提供を開始
-AI機能と連携することで自分だけのカーナビに成長-
  Source : NTTdocomo
  株式会社NTTドコモ、株式会社ゼンリン、株式会社ゼンリンデータコムは、AI技術を活用した自動車向けの音声エージェントサービス「AIインフォテイメントサービス(TM)」を共同開発し、2017年4月17日(月曜)からNTTドコモが法人企業向けに提供を開始いたします。

企業向けモバイルネットワークサービスにおいてIoT対応機能を拡充
〜Software Defined技術による効率的な管理、多彩なAPIによる高い拡張性を実現〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、2017年6月より、企業向けモバイルネットワークサービスにおいて、IoTで利用する通信を一元的・効率的に管理運用するための機能を拡充します。
NTT Comが有するSoftware Defined技術によって、多数の機器による通信の一括管理や、柔軟な設定変更ができるポータルサイトを提供するほか、多彩なAPIの提供により様々な機能やアプリケーションとの連携を実現します。
これにより、IoTを利用する企業のみならず、自らIoTサービスを提供する事業者も、IoTに必須の要素であるモバイル通信をより効率的に、そして効果的に活用することが可能となります。

従業員の日々の健康データを見える化「健康サポートLink」の提供開始〜健康経営のはじめの一歩を、手軽に歩数をフックとした健康増進施策から
ドコモ・ヘルスケアが健康経営支援のためのサービスを拡充
  Source : ドコモ・ヘルスケア
  ドコモ・ヘルスケア株式会社は、従業員の健康データの管理サービス「WM(わたしムーヴ) for business」をリニューアルし、新たな法人向けサービスとして、従業員の日常の歩数や血圧、体重等の健康データをクラウド上で一元管理し、会社や組織の健康状態の見える化をサポートする「健康サポートLink」を2017年4月18日(火)より提供開始します。

簡単・短期間でさまざまなIoTを試せる、実現できるIoT Platformサービス「Things Cloud」の提供を開始
〜多彩なウィジェットとAPIにより、ノンプログラミングでの導入や他社連携が可能〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズは、エンド・ツー・エンドで企業のIoT導入を実現する「IoT Platform」サービスのラインアップとして、「Things Cloud」を2017年4月6日に提供開始します。
「Things Cloud」は、デバイス接続からデータ収集、可視化、分析、管理などIoTの導入に必要な機能・プロセスを、多彩な機能やさまざまなシーンを想定したテンプレートなどにより、ノンプログラミングで簡単・短期間で実現できるApplication Enablement Platformです。

法人向けクラウド型ウイルス対策サービス「おまかせアンチウイルス」の提供開始について
  Source : NTT東日本
  NTT東日本は、企業の管理者にて保有端末のウイルス対策設定に関する一元管理を実施可能な、法人向けクラウド型ウイルス対策サービス「おまかせアンチウイルス」を2017年4月24日(月)より提供開始いたします。
本サービスの導入で、パソコンやタブレット等の端末のウイルス対策サービスはもちろん、NTT東日本によるウイルス感染状況の監視や、万が一のウイルス感染時の通知および駆除、セキュリティ設定の代行、セキュリティ対策効果のレポート提供といったサポートをご利用いただけるため、より安心・安全なセキュリティ対策が可能となります。

バックナンバー

協会からのお知らせ

【社員育成ご担当者の皆様へ】
お客様の心に響く接客・接遇マナー講座(5月23日分)のご案内
H29年度電話応対コンクール(収録直前研修)のご案内

 

Copyright (c) JTUA Chiba. All rights reserved.