千葉支部トップページ 入会案内
テレコム・フォーラム
テレコムフォーラムについて
このサイトは日本電信電話ユーザ協会千葉支部の会員様向けに発行しておりますメールニュースのアーカーイブサイトです。メールニュースはこちらでユーザ協会に入会することで購読することができます。
コンテンツ
協会注目ニュース
協会からのお知らせ

支部関連リンク
ユーザ協会本部
とくとくホテルサービス

千葉関連リンク
NTT東日本 千葉支店 千葉西支店
NTT東日本
千葉日報ホームページ
千葉の観光まるごと紹介
幕張メッセ

 

 

協会注目ニュース
2019.1.10更新
藤沢・鎌倉エリアにおけるキャッシュレスシティ実現に向けた取り組みについて
〜藤沢商工会議所、鎌倉商工会議所が連携しキャッシュレス決済サービスの導入を推進〜
  Source : NTT東日本
  藤沢商工会議所、鎌倉商工会議所、株式会社ネットスターズ、および東日本電信電話株式会社は、国内外の観光客の受入環境整備や店舗・施設の生産性向上等を通じた観光振興および地域経済の活性化を目的に、藤沢・鎌倉エリア内の店舗・施設にキャッシュレス決済サービスやWi-Fi等のICTインフラの導入を推進することで、藤沢・鎌倉エリアにおける「キャッシュレスシティ」の実現を各社が連携して図っていきます。

東京湾アクアラインの「AI渋滞予知」が30分ごとの通過所要時間提供へ
〜当日の人出から交通需要を予測する世界初の技術により新たな実証実験開始〜
  Source : NTTdocomo
  東日本高速道路株式会社と株式会社NTTドコモは、東京湾アクアラインで実証実験中の「AI渋滞予知」をリニューアルし、時間帯別のアクアライン通過に要する時間と交通需要の提供を2018年12月22日(土)から開始します。

人とロボットの協業によるインフォメーション業務の効率化に向けた実証実験について
〜SHIBUYA109における多言語による館内案内、周辺施設案内〜
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社は、コミュニケーションロボットを活用したインフォメーション業務の効率化を目的とする実証実験をSHIBUYA109にて開始します。
SHIBUYA109のインフォメーション業務効率化とお客さま満足度の向上に向けて、コミュニケーションロボット「Sota(R)」を活用した多言語による館内案内、周辺案内を行い、スタッフと協業したインフォメーション業務の実証実験を行います。

シリコンバレーにデータセンターサービスを拡大
〜免震構造を採用した都市型データセンターを建設〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、米国のグループ会社RagingWire Data Centersを通じて、「カリフォルニア シリコンバレー 1 (SV1) データセンター」を建設します。SV1は、シリコンバレーエリアの1つである米国カリフォルニア州サンタクララ市において、サーバールーム面積約5,900u(2,300ラック相当)、電力供給容量16MWを2020年7月以降にサービス開始の予定です。

画像・映像解析AI、異音検知AIで変電設備の異常診断を開始
〜巡視時間を50%以上削減、約1300箇所の変電所へ導入〜
  Source : NTTデータ
  東京電力パワーグリッド株式会社と株式会社NTTデータは、画像・映像解析AI、異音検知AIによる変電設備異常診断ソリューションを導入します。
変電設備データを学習させたNTTデータの画像・映像解析AIにより、油入変圧器の漏油検知、外柵等の建物異常検知、アナログメーターの自動読み取りを行います。

日本初、セルラーV2Xの共同実証実験に成功
〜安全運転支援に貢献する新たな無線通信の実証実験を完了〜
  Source : NTTdocomo
  株式会社NTTドコモは、コンチネンタル・オートモーティブ・ジャパン株式会社、エリクソン、日産自動車株式会社、沖電気工業株式会社、Qualcomm Technologoes, Incと共同でセルラーV2Xの実証実験に日本で初めて成功しました。
セルラーV2Xは、3GPP(3rd Generation Partnership Project)が安全運転支援への適用を想定して規格化した通信技術です。

NTT Comの自然言語解析AI「COTOHA(R)」シリーズとAWSのクラウド型コンタクトセンター「Amazon Connect」の連携を開始
〜自動応答可能なAIコンタクトセンターの迅速な構築を実現〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、自然言語解析技術を活用したAIサービス「COTOHA(R)」シリーズと、アマゾン ウェブ サービスが提供するクラウド型コンタクトセンターサービス「Amazon Connect」との連携を、2019年第1四半期に開始します。
簡単かつ迅速に導入できる「Amazon Connect」で「COTOHA(R)」シリーズの利用を可能とすることで、高精度な日本語解析AIによる自動応答を主体としたコンタクトセンターを、より手軽に構築することができるようになります

世界最速の1波600Gbps光伝送と587Gbpsのデータ転送実験に成功
先端科学技術研究で得られるビッグデータ転送の高速化に向けた600Gbps波長ネットワークとそのフル活用プロトコルの実現に目途
  Source : NTT東日本
  大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 国立情報学研究所と東日本電信電話株式会社と日本電信電話株式会社はこのたび、東京都と千葉県に実証実験用として1波600Gbpsの伝送環境を構築し、そのフルスループット(伝送路で送受信可能な最大データ量)の確認、その上での汎用サーバを用いた587Gbpsデータ転送の実現、光波長変更と伝送レート変更による伝送経路変更実験に成功しました。

国内外の各種コード決済を一元的に対応可能に
〜小売業者の各種決済端末で利用できるコード決済のマルチ対応サービスを開始〜
  Source : NTTデータ
  株式会社NTTデータが提供するキャッシュレス決済総合プラットフォーム「CAFIS(R)」は、2019年春より、小売業者において、国内外の各種コード(一次元バーコード、QRコード)決済に1台の決済端末または1つのインターフェースでマルチ対応を可能とするソリューションの提供を開始します。

ハワイでdポイントの提供を開始
〜日本人観光客に人気のT ギャラリアや、話題のパンケーキ屋さんなど23店舗でたまる、つかえる!
  Source : NTTdocomo
  株式会社NTTドコモは、日本から海外に渡航されるお客さまのdポイントがたまる、つかえる加盟店をハワイに拡大し、2018年12月7日(金)(ハワイ時間)よりdポイントの提供を開始いたします。
また、ハワイにおけるdポイント提供開始を記念して、ハワイのdポイント加盟店に来店してスタンプをためていただくと、もれなくdポイントがもらえるスタンプラリーキャンペーン、およびT ギャラリア ハワイ by DFSでのダブルポイントキャンペーンを実施いたします。

「フレッツ・スポット」のサービス提供の終了について
  Source : NTT東日本
  NTT東日本は、2004年12月より提供してきました公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」については、2016年4月28日に新規お申し込み受付を終了しておりますが、2019年3月31日をもって、本サービスの提供を終了いたします。

DDoS攻撃への迅速な対応を実現する「自動緩和機能」の提供を開始
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズは、国際インターネット接続サービス「グローバルIPネットワーク」において、オプションサービスである「DDoSプロテクションサービス」のメニューを拡充し、従来の手動による「DDoS緩和」に加え、「DDoS自動緩和」を追加します。
当該機能は、2018年12月3日より、「DPS」のメニュー「DPS Max」を契約いただいたお客さまに提供します。

電話サービスにおけるレンタル端末の一部サービス終了について
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社および西日本電信電話株式会社は、電話サービスにおける一部端末レンタルサービスについて、製造部品の確保が困難なことから、2019年5月17日(金)をもって、本サービスの提供を終了させていただきます。

バックナンバー

協会からのお知らせ

「平成31年春の講演会&交流会」開催のご案内

 

Copyright (c) JTUA Chiba. All rights reserved.